HOME > 智泉福祉製菓専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

智泉福祉製菓専門学校

智泉福祉製菓専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

智泉福祉製菓専門学校

智泉福祉製菓専門学校は、大分県大分市にある福祉と製菓の専門学校です。
学校法人後藤学園によって運営されていて、介護福祉士や社会福祉士、製菓衛生師やパン職人などを目指すことができます。

智泉福祉製菓専門学校では、地域密着型の福祉従事者や製菓衛生師の育成に努めています。
福祉系の学科では、大分県内全域におよそ159もの実習協力施設があり、さまざまな形態の福祉施設や在宅施設で福祉について実践的な知識や技術を学んでいくことができます。
授業カリキュラムは、ケアマネージャーの資格を持っている専任の教員によって作られているため、現場で求められる実務を中心に効率的に身に付けていくことが可能です。
製菓系の学科では、洋菓子や和菓子といった製菓全般の技術や、製パンについても総合的に学んでいきます。
そのほか、ディスプレイやアメ細工、チョコレート細工のような高度なテクニックについても学んでいきます。

智泉福祉製菓専門学校には、2年制の介護福祉学科、製菓製パン学科と、1年制の社会福祉学科、精神保健福祉学科があります。
社会福祉学科や精神保健福祉学科は、すでに4年制の福祉系大学などを卒業している学生が対象です。
いずれの学科でも、介護福祉士や製菓衛生師、社会福祉士や精神保健福祉士などの国家資格取得を目的としたカリキュラムが組まれています。
試験対策として、定期的に校内模擬試験を実施するなど、サポート体制も万全となっています。

智泉福祉製菓専門学校を卒業したあとの就職先については、介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士として介護福祉施設や障害者支援施設などに就職をする学生や、製菓衛生師やパン職人として洋菓子店やパン工房に就職をする学生が大半を占めています。

智泉福祉製菓専門学校で学ぶために必要な学費は、入学金を含めた初年度納入金額は、学科によって1,190,000円から1,220,000円となっています。
そのほか図書費、冷暖房費、同窓会費などが別途必要です。

智泉福祉製菓専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

介護福祉士学科

製菓製パン学科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

智泉福祉製菓専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP