HOME > 仙台接骨医療専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

仙台接骨医療専門学校

仙台接骨医療専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

仙台接骨医療専門学校

仙台接骨医療専門学校は、おもに柔道整復師を目指すことができる専門学校です。
仙台接骨医療専門学校に設置されている柔道整復科では、骨折や脱臼、捻挫、打撲などの外傷から機能を回復させるための、医療的な知識や技術を養う学習に取り組みます。

柔道整復科には昼間部と夜間部が設けられており、いずれも3年制となっています。
授業は東北大学医学部や歯学部の教授、および現役で柔道整復師として活躍している講師などが担当しており、質の高い教育が提供されています。

具体的なカリキュラムとしては、1年次には基礎分野をしっかりと身につけ、2年次からは数人ずつのチームに分かれて、付属接骨院での臨床実習などが行われています。
臨床実習ではテーピングやマッサージなどといった技術面での体験のほか、受付業務や患者さんとの接し方などといった、運営に関する学習にも取り組みます。

また2・3年次には、東北大学歯学部にて筋肉やじん帯などの解剖実習見学も実施されており、人間の体に関する医学的な知識を養うことができます。
卒業時には国家試験を受験することができ、合格することで就職に有利となります。

仙台接骨医療専門学校への入学に際しては、入学試験が実施されています。
入学試験には、推薦入学試験、一般入学試験、社会人入学試験の3種類が用意されています。

試験内容は昼・夜間部に関わらず、推薦入試の場合では書類選考・小論文・面接、一般入試の場合では書類選考・学力考査・小論文・面接、社会人入試の場合では書類選考・小論文・面接が、それぞれ実施されています。
募集定員は、昼間部(3年制)が60名、夜間部(3年制)が30名となっています。

仙台接骨医療専門学校における初年度の学費納入金は、昼間部120万円、夜間部110万円となっています。
納入金にはそれぞれ、入学金30万円(昼間部)・20万円(夜間部)が含まれています。

この他にも諸経費や、教科書代、研修旅行費、柔道衣、白衣代等にかかる費用が、別途必要となります。

仙台接骨医療専門学校(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

仙台接骨医療専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP