HOME > 大原法律公務員専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

大原法律公務員専門学校

大原法律公務員専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

大原法律公務員専門学校

大原法律公務員専門学校は、公務員試験合格を目指すための学校です。
大原法律公務員専門学校には、法律行政2年制学科、法律行政1年制学科、法律行政夜間1年制学科といった、3つの学科が設置されています。

法律行政2年制学科には、公務員?種・上中級コース、公務員?種・初級コース、消防警察官2年制コース、情報公務員コース、ビジネス公務員コースといった、5つのコースが設けられています。
公務員?種・上中級コースは、ワンランク上の採用試験受験資格を得ることができるコースとなっています。

専門課程2年制の卒業見込者には、?種中級採用試験の受験資格が与えられることとなります。
公務員?種・初級コースは、国家公務員?種(行政事務・税務)および道市町村職員(初級職)の、採用試験合格を目指すためのコースとなっています。

消防警察官2年制コースは、消防官中級(短大の部)、初級(高校の部)、および警察官(高卒区分)の、採用試験合格を目指すためのコースとなっています。
情報公務員コースは、公務員試験受検対策および、基本情報技術者試験合格を目指すためのコースとなります。

ビジネス公務員コースは、公務員試験受験対策および、簿記2級合格を目指すためのコースとなっています。
法律行政1年制学科の公務員1年制コースは、短期間で国家?種・初級系市町村職員・消防官・警察官などの、公務員採用試験合格を目指すためのコースとなります。

法律行政夜間1年制学科の公務員夜間1年制コースは、おもに社会人として働きながら、公務員試験への合格を目指す人のためのコースとなっています。
大原法律公務員専門学校における学費の初年度納入金は、法律行政2年制学科70万円(うち入学金10万円)、法律行政1年制学科70万円(うち入学金10万円)、法律行政夜間1年制学科35万円(うち入学金5万円)となっています。

大原法律公務員専門学校の2012年3月卒業生における公務員試験合格率は、公務員1次筆記試験合格率90%となっています。

大原法律公務員専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

法律行政2年制学科

国家公務員・地方上中級コース,  国家公務員・地方初級コース,  公務員&民間就職コース,  警察官コース,  消防官コース,  国家公務員・中央省庁コース, 

法律行政1年制学科

国家公務員・地方初級コース,  消防官コース,  警察官コース, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

大原法律公務員専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP