HOME > 名古屋コミュニケーションアート専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

名古屋コミュニケーションアート専門学校

名古屋コミュニケーションアート専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

名古屋コミュニケーションアート専門学校

名古屋コミュニケーションアート専門学校は、愛知県名古屋市にある総合エンターテイメントの専門学校です。
学校法人滋慶コミュニケーションアートによって運営されていて、ミュージシャンや声優、デザイナーなどを目指すことができます。

名古屋コミュニケーションアート専門学校では、音楽、動物・エコロジー、デザインという3つのエンターテイメント分野で活躍できる人材育成を目標にしています。
また平成22年からは、そのほかに調理師科を設置し、食分野の授業も行なっています。
どの学科のカリキュラムでも、産学協同教育を重要視していて、プロの講師陣の直接指導のほかに、それぞれの専門企業から依頼を学生自らが請け負うといった実習授業を行なっています。

名古屋コミュニケーションアート専門学校には、3年制の総合デザイン科と、2年制のパフォーミングアーツ科、商業音楽科、ECOコミュニケーション科、製菓・製パン科、カフェ総合科、調理師科があります。

名古屋コミュニケーションアート専門学校を卒業したあとの就職先については、卒業した学科によって職種が大きく異なります。
総合デザイン科では、CGクリエイターやゲームクリエイター、アニメクリエイターとして就職をする学生が多いです。
ECOコミュニケーション科では、動物園や水族館の飼育員といったところの求人が多くなっています。
製菓・製パン科、カフェ総合科、調理師科では、調理師として飲食店で働く学生が多いです。
パフォーミングアーツ科、商業音楽科では、歌手や声優のプロを目指す人が多くなっています。

名古屋コミュニケーションアート専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも100,000円となっています。
年間の授業料は学科によって600,000円から740,000円、設備費が各学科とも350,000円となっています。
また年間に教材費として50,000円から60,000円、そのほかの経費として学科によって295,000円から405,000円が別途必要となっています。

名古屋コミュニケーションアート専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

エコ・コミュニケーション科

動物コミュニケーションワールド,  ペットトリマー&エステティシャン専攻,  動物看護師専攻,  ドッグトレーナー専攻,  動物園・動物飼育専攻,  動物園公務員専攻,  総合ライフプランニング専攻,  海洋コミュニケーションワールド,  ドルフィントレーナー専攻,  水族館・アクアリスト専攻,  ECOワールド,  野生動物&環境保護専攻, 

製菓・製パン科

パティシエコース,  製パンコース,  製菓・製パンコース,  製菓・調理コース, 

調理師科

調理師コース, 

カフェ総合科

カフェオーナーコース,  カフェパティシエコース,  カフェベーカリーコース,  カフェバリスタコース,  カフェ調理コース,  総合ライフプランニングコース, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

名古屋コミュニケーションアート専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP