HOME > 専門学校宮城高等歯科衛生士学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

専門学校宮城高等歯科衛生士学院

専門学校宮城高等歯科衛生士学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

専門学校宮城高等歯科衛生士学院

宮城高等歯科衛生士学院は、歯科衛生士を養成する専門学校です。
宮城県歯科医師会による運営によって、全国でもトップクラスの歯科衛生士養成施設を誇るのが特徴となっています。

5階建ての施設には地下1階に地下研究室・学生専用ロッカールーム、1階に視聴覚室・デジタルライブラリー・口腔保健センター、2階に会議室、3階に臨床実習室・基礎実習室・パソコンルーム、4階にフィットネスルーム、5階に講堂・ホールラウンジ・保健室が備えられています。
歯科医師会をはじめとする関連団体によるサポート体制も整っており、質の高い最新のカリキュラムが提供されてます。

宮城高等歯科衛生士学院には、医療専門課程に歯科衛生士科が設置されています。
男女共学の3年制となっています。

歯科衛生士科では、歯科衛生士を目指すための知識や技術を養う学習に取り組みます。
カリキュラムには口腔保健学、歯周療法学、摂食・嚥下リハビリテーション、行動科学、看護学、情報科学などといった多彩な授業が組み込まれており、歯科衛生士としての幅広い知識を身につけることができます。

病院の歯科や歯科診療所などにおける臨床実習も多く実施されており、実際の現場を体験しながら実践力を高めることができます。
卒業時には、歯科衛生士国家試験受験資格を得ることができます。

宮城高等歯科衛生士学院への入学に際しては、入学試験が実施されています。
入学試験には、推薦入試・一般入試・社会人入試の、3種類が設けられています。

試験内容は推薦入試の場合では、特別推薦入試の場合で小論文・面接、一般推薦入試の場合で小論文・面接・一般常識テストが実施されています。
一般入試の場合では小論文・面接・国語総合(現代文のみ)・英語?・英語?、社会人入試の場合では小論文・面接が実施されています。

宮城高等歯科衛生士学院における初年度の学費納入金は、115万円となっています。
納入金には、入学金35万円が含まれています。

この他にも諸経費や、白衣・教科書・実習器材・海外研修等の費用が、別途必要となります。

宮城高等歯科衛生士学院(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

専門学校宮城高等歯科衛生士学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP