HOME > 山形美容専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

山形美容専門学校

山形美容専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

山形美容専門学校

山形美容専門学校は、学校法人薬師の杜学園によって運営されている専門学校です。
1954年に看護婦を養成していた医療法人山形厚生専門学校に美容科が併設され、美容師の養成が開始されたことを前身としています。

その後各所からの要請が高まり、1969年に美容業生活衛生同業組合立の学校というかたちで設立されました。
1998年に美容師法が改正されて修業期間が2年となり、翌年には専門課程が設けられました。

多くのコンテストにおける実績もあって山形美容専門学校の評判は高く、国家試験の合格率や就職率についても100%に近く高い数字を誇っています。
就職については美容組合を設立母体としているという強みがあり、業界との連携のもとに校内においてサロン説明会なども実施されています。

山形美容専門学校のカリキュラムとしては知識として関係法規・制度、衛生管理、美容保健、美容の物理・化学、美容文化論、美容技術理論、美容運営管理について学びます。
そして810時間になる美容の実習においては基礎技術としてヘア・トリートメント、ヘア・シャンプーイング、ヘア・カッティング、パーマネント・ウェービング、ヘア・セッティング、ヘア・カラーリング、エステティック、メイクアップ、マニキュアとペディキュア、日本髪、着付けを身につけます。

そのほか選択科目として専門課目からはメイクアップ、エステティック、ネイルケア・アート、着付け、総合技術を選ぶことができます。
教養課目については芸術、社会・福祉があります。

選択必修課目は幅広い知識を学び、美容を全体的に学ぶということから設けられています。
山形美容専門学校には2年制の昼間課程と3年制の通信教育があり、学費については昼間課程で入学金が280,000円、そのほかが576,000円、通信教育で入学金が172,000円、そのほかが160,000円となっています。

それに加えて年間教材費として昼間課程で230,000円、通信教育で50,000円、そのほかの経費で昼間課程が91,000円、通信教育が8,500円が必要です。

山形美容専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

山形美容専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP