HOME > 大阪女学院大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

大阪女学院大学

大阪女学院大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

大阪女学院大学

大阪女学院大学は、ミッションスクールとして1884年に開校された『ウヰルミナ女学校』、1886年に開校された『大阪一致女学校』を起源としている学校です。
キリスト教の教えを基盤とした教育によって、これまで長く自立した人材を育成して社会に輩出してきました。

大阪一致女学校は1892年に『浪華女学校』と改められ、1904年にウヰルミナ女学校と合併することとなりました。
その後1968年には大阪女学院短期大学英語科が開学され、2004年に大学として大阪女学院大学国際英語学部が誕生しました。

大阪女学院大学に設置されている国際英語学部は国際協力コース、国際マネジメントコース、国際コミュニケーションコースという専門コースに分かれています。
いずれも英語教育に力を入れていることが特徴であり、英語によって意志伝達行動を行うことができることを目標としてきめの細かいカリキュラムが組まれています。

また、英語を学ぶだけでなく『英語で学ぶ』ということに目を向け、英語で考えて発信する力を育てています。
そして、時代とともにグローバル化している社会に対応し、国際的に活躍することのできる人材の育成を目指しています。

さらに教職課程を履修すれば英語の中学校一種、高等学校一種の教員免許状を取得することができます。
卒業した学生は国際機関、官公庁、民間企業、教職員、翻訳家といったように幅広い分野で活躍していて、それぞれが4年間のうちに培った実力を活かしています。

大阪女学院大学の入試としてはAO入学試験、公募推薦入試、一般入試、大学入試センター試験利用入試、留学経験者入試、帰国生入試、専門学科・総合学科推薦入試、後期AO入試のほか編入学試験も実施されています。
合格の目安となる偏差値の平均は、42程度となっています。

キャンパスは、大阪環状線の玉造駅からおよそ700m、長堀鶴見緑地線の玉造駅1号出口から300mという距離にあります。
各方面からの通学に便利な場所となっています。



大阪女学院大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

大阪女学院大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP