HOME > 京都IT会計法律専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

京都IT会計法律専門学校

京都IT会計法律専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

京都IT会計法律専門学校

京都IT会計法律専門学校は、京都府京都市にある法律や会計の専門学校です。
学校法人立志舎によって運営されていて、公安系公務員や事務系公務員、会計士や税理士などを目指すことができます。

京都IT会計法律専門学校では公認会計士や税理士、高度情報処理試験といった国家資格をはじめ、公務員試験など将来の就職に必要となる資格取得を学生がスムーズに行えるような授業形態となっています。
ゼミ学習ではクラスを6人から8人のグループに分けて、ディスカッションしながら答えを導くという手法をとっています。
また授業以外のイベントで学生同士の交流をはかることができ、希望者はヨーロッパへの卒業旅行に行くこともできます。

京都IT会計法律専門学校には、2年制の公務員上級・中級コース、公務員初級コース、郵政・鉄道コース、警察官・消防官・自衛官コース、会計士3年・2年コース、税理士3年・2年コース、会計ビジネスコース、情報システム3年・2年コース、情報セキュリティ3年・2年コース、情報ビジネスコースと、1年制の公務員初級コース、警察官・消防官・自衛官コースがあります。

京都IT会計法律専門学校を卒業したあとの就職先については、公務員系の学生は警察官や自衛官といった公安系公務員や自治体の事務系公務員として就職を果たしています。
法律会計系の学生は、税理士や公認会計士としてそれぞれの事務所に就職をする学生が多いです。
情報系の学生は、システムエンジニアとしてIT企業に就職を決める学生が多くなっています。

京都IT会計法律専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも200,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、学科によって各期ごとに340,000円から370,000円、演習費が学科によって各期ごとに80,000円から120,000円、維持費が各学科とも各期ごとに80,000円となっています。

京都IT会計法律専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

会計士3年・2年コース

警察官・消防官・自衛官コース(2年・1年)

公務員上級・中級コース

公務員初級コース(2年・1年)

情報システム3年・2年コース

税理士3年・2年コース

情報セキュリティ3年・2年コース

郵政・鉄道コース

会計情報ビジネスコース

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

京都IT会計法律専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP