HOME > 太田自動車大学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

太田自動車大学校

太田自動車大学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

太田自動車大学校

太田自動車大学校は自動車産業が盛んな群馬県太田市にあり、自動車整備士の育成にあたっています。
国家資格である一級自動車整備士と二級自動車整備士の取得を目指し国家一級小型自動車整備士、国家二級ガソリン自動車整備士、国家二級ジーゼル自動車整備士、国家二級二輪自動車整備士といった資格の取得を目標にします。

そのほかにもガス溶接技能講習、アーク溶接技能講習、危険物取扱者、有機溶剤作業主任者、小型移動式クレーン運転技能講習、高所作業車運転技能講習、低圧電気取扱講習、損害保険募集人資格、中古自動車査定士、グラインダー講習、フォークリフト運転技能講習といった資格の取得も可能です。
太田自動車大学校には4年制の一級自動車整備学科一級自動車整備士コース、2年制の自動車整備学科二級自動車整備士コースが設けられています。

一級自動車整備学科一級自動車整備士コースでは4年間のカリキュラムによって、自動車の基礎から最新の技術までを学んでいきます。
高度な整備技術だけでなく、柔軟な対応能力も身につけ、自動車整備において最上級となる一級自動車整備士資格を目指していきます。

自動車整備学科二級自動車整備士コースでは国家二級自動車整備士の合格率、就職内定率がともに100%となっています。
学科クール、実習クールが分離されているため、知識と技術についてそれぞれ集中的に学ぶことができます。

太田自動車大学校では指定校推薦入試、公募推薦入試、企業推薦入試、一般入試、併願入試、特待I、併願特待I(学校推薦特待)、特待II、併願特待II(学校推薦特待)、特待III(自己推薦特待)といった入試方式が実施されています。
併願入試と特待II、併願特待II(学校推薦特待)、特待III(自己推薦特待)では書類審査と適性試験、面接が行われ特待I、併願特待I(学校推薦特待)では書類審査と面接、必須で国語、選択で数学か英語の試験が行われます。

そのほかの入試では、書類審査と面接が行われます。
太田自動車大学校の学費については、初年度の納入金が合計で1,200,000円となっています。

太田自動車大学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

自動車整備学科

二級自動車整備士コース(2年制), 

一級自動車整備学科

一級自動車整備士コース(4年制), 

自動車車体整備学科

自動車車体整備士コース(3年制), 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

太田自動車大学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP