HOME > 筑波技術大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

筑波技術大学

筑波技術大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

筑波技術大学

筑波技術大学は、聴覚障害者や視覚障害者のための高等教育機関を設立するための運動から1987年に筑波技術短期大学として設置され、2005年に現在の四年制大学となりました。
目標とすることは聴覚・視覚障害者の社会自立、参画、貢献でそのための専門職業人を養成し、社会に輩出してきた25年の歴史があります。

障害者の多様なニーズに応じた教育プログラムと障害の特性に応じた教育方法、大学学部との密接な連携を特色としています。
筑波技術大学に設置されている学部は産業技術学部、保健科学部という2学部です。

産業技術学部は産業情報学科と総合デザイン学科で構成されています。
産業情報学科はさらに情報科学系、システム工学系/機械工学領域、システム工学系/建築工学領域に、総合デザイン学科は環境デザイン領域、製品デザイン領域、視覚伝達デザイン領域に分かれ、それぞれ情報処理、ものづくり、生活環境創りの技術で貢献できる人材を育成します。

保健科学部は、保健学科と情報システム学科で構成されています。
保健学科は鍼灸学専攻、理学療法専攻に分かれていて、健康と福祉に貢献できる人材を育成します。

情報システム学科は視覚障害者補償技術を活用したコンピューター技術によって、専門技術者を養成します。
マルチメディア・ゲームコース、シスアドコース、ソフト開発コース、障害補償技術コース、ビジネスコースの5つのコースをモデルに、科目選択は柔軟に幅広く学習することができます。

筑波技術大学の入試は、産業技術学部・聴覚障害者には一般選抜(個別学力検査)、推薦入試、社会人入試が、保健科学部・視覚障害者の受験生には推薦入試、AO入試、一般選抜(前期・後期)が実施されます。
それぞれに、障害の程度にもとづく入学資格が定められています。

合格するための偏差値については産業技術学部が43、保健科学部が47程度となっています。
キャンパスへの交通アクセスは天久保キャンパス、春日キャンパスともに、つくばエクスプレスのつくば駅前のバスターミナルからバスを利用すると便利です。

筑波技術大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」



の偏差値

学科・試験形式

偏差値情報(2015年度)

(前) 産業技術 産業 情報科学43(得点率)
(前) 産業技術 産業 システム工学40(得点率)
(前) 産業技術 産業 総合デザイン40(得点率)
(前) 保健科学 保健 鍼灸学40(得点率)
(前) 保健科学 保健 理学療法学40(得点率)
(前) 保健科学 保健 情報システム43(得点率)

学部

産業技術学部

産業情報学科,  情報科学専攻,  システム工学専攻,  総合デザイン学科, 

保健科学部

保健学科,  鍼灸学専攻,  理学療法学専攻,  情報システム学科, 

キャンパス

住所:

〒305-8520茨城県つくば市天久保4−3−15

最寄り駅:

つくば

住所:

〒305-8521茨城県つくば市春日4−12−7

最寄り駅:

つくば

筑波技術大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP