HOME > 札幌市立大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

札幌市立大学

札幌市立大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

札幌市立大学

札幌市立大学は、2006年に開学した公立大学でデザイン学部と看護学部の2学部からなり、異分野による横断型連携教育を行なっています。
この札幌市立大学の所在地は、大学本部がある芸術の森キャンパスと桑園キャンパスの2か所があります。

芸術の森キャンパスに拠点を置くデザイン学部は、豊かな社会や快適な暮らしをデザインするために生活者視点での発想や表現力、またコミュニケーション能力などを学習します。
この学部はデザイン学科の1学科で、更に空間デザインコース、製品デザインコース、コンテンツデザインコース、メディアデザインコースの4コースに分かれています。

空間デザインコースでは、建築や都市計画・景観などのデザインを対象として人や環境を考慮したデザイナー教育を、そして製品デザイナーコースは、使いやすさや快適さなど機器の制御や操作を考えたデザインを学びます。
またコンテンツデザインコースでは、CGやアニメーションなどの視覚伝達技術やデジタル技術を使ったデザインを実践し、メディアデザインコースは、テレビ・映画・新聞等の企画や立案するプロデュースをする人材育成をしています。

次に桑園キャンパスに拠点を置く看護学部は看護学科の1学科からなり、これからますます高度化また複雑化する医療分野に対応できる人材を育成しています。
教養と専門学習の充実したカリキュラムのなかで4年間学び、健康な暮らしの考案と倫理的判断や看護判断を身につけて、実践力のある人材を保健医療福祉専門職に送り出すことをこの学部では考えています。

まず基礎看護学領域で看護学にふれて、看護管理学、小児・母性・成人・老年・精神・在宅・地域看護学の9領域を幅広く学ぶというカリキュラムで力を養います。
デザイン学部と看護学部の連携教育で生活や健康そして福祉がどうあるべきかを学ぶ札幌市立大学の偏差値は、大手4大模試のデータを参照するとデザイン学部は52、看護学部は55と発表されています。

これはおおむねの平均値であり変動も考えられるので、あくまでも参考として見るとよいでしょう。

札幌市立大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」



の偏差値

学科・試験形式

偏差値情報(2015年度)

(前) 看護 看護69(得点率)
(前) デザイン デザイン56(得点率)
(後) デザイン デザイン60(得点率)

学部

デザイン学部

デザイン学科, 

看護学部

看護学科, 

キャンパス

芸術の森キャンパス

住所:

〒005-0864北海道札幌市南区芸術の森1丁目

最寄り駅:

真駒内

桑園キャンパス

住所:

〒060-0011北海道札幌市中央区北11条西13丁目

最寄り駅:

桑園

札幌市立大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP