HOME > 国際映像メディア専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

国際映像メディア専門学校

国際映像メディア専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

国際映像メディア専門学校

国際映像メディア専門学校は、新潟県新潟市中央区にある映像専門学校です。 NSGグループ企業によって運営されていて、俳優・声優・映画映像のプロを目指すことができます。 本格プロ仕様の施設・設備を完備しており、現役プロからの直接指導や業界最前線での現場実習を通じ、即戦力として現場で活躍できる人材を育んでいます。 インターンシップを効果的に組み入れ、基礎力養成に重点を置き業界で通用する応用力まで身につく教育を行っています。

国際映像メディア専門学校には、4年制の映画プロデュース科と、2年制の俳優タレント科、声優科、映画・テレビ制作科が設置されております。 映画プロデュース科は、基礎から応用まで専門的な実習が多い学科で、1・2年次に基礎知識と技術を基本から学び、3・4年次に目指す専門分野を学びます。また、劇場用映画作品の現場スタッフも体験します。俳優タレント科は、未経験でも可能でゼロから始めるカリキュラムです。

学内オーディションがあり在学中からプロデビューするチャンスがあります。声優科では、プロの声優による授業があり、在学中からCMやテレビ番組のナレーションを体験できます。映画・テレビ制作科では、テレビ局との協力を得て実際の仕事を体験したり、映画監督・テレビディレクターなど現役プロによる指導を受けます。

国際映像メディア専門学校を卒業した後については、俳優・声優としてデビュー・プロダクション所属や、映画・テレビ関連への就職となります。 そのために1年次から進路・就職研修を随時開催し、保護者との相互理解および連携強化を図っています。 また、在学中から一般公開用映画やドラマなどの制作スタッフ・俳優として、あるいはテレビやラジオCM、ゲームのナレーションなどの業務を体験することで、即戦力となり就職に有利となっています。

国際映像メディア専門学校で学ぶために必要な学費については、学科により1年次1,100,000円から1,120,000円となっています。 このほかに学科により補助活動費用として280,000円から310,000円と異文化研修費用が必要になります。

国際映像メディア専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

映画プロデュース科

声優アクターズ科

声優コース,  声優アーティストコース,  俳優コース, 

テレビ制作科

総合芸術学科

演技専攻, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

国際映像メディア専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP