HOME > 札幌青葉鍼灸柔整専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

札幌青葉鍼灸柔整専門学校

札幌青葉鍼灸柔整専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

札幌青葉鍼灸柔整専門学校

札幌青葉鍼灸柔整専門学校は、医療系のスペシャリストを育成する札幌青葉学園が運営している3年制の専門学校です。
設置されている学科は鍼灸学科、柔道整復学科というふたつであり、ともに昼間部と夜間部が設置されています。

鍼灸学科では、鍼や灸でツボを刺激して健康の回復を促す技術を身につけた針灸師を目指します。
資格を取得するためには難易度の高い国家試験を受ける必要がありますが、札幌青葉鍼灸柔整専門学校では充実したサポート体制によって昼間部で92.6%、夜間部で94.6%という合格率を実現させています。

これは、全国平均を20ポイント以上上回る実績となっています。
柔道整復学科では、日本古来の武術を原点とした運動器外傷の治療をする柔道整復師を目指します。

高齢化と健康志向によってスポーツを楽しむ人が増える中で、ますます求められていく資格でもあります。
資格取得のための国家試験に向けては、合格を目指したサポート体制が整っています。

年々難易度が増す中で昼間部、夜間部ともに100%という合格率になっています。
札幌青葉鍼灸柔整専門学校では昼間部と夜間部が設置されているため、昼と夜のいずれにも入学して学ぶことによって最短で3年間ではり師、きゅう師、柔道整復師という3つの資格を同時に取得することが可能です。

それぞれの生活スタイルによって2年目、あるいは3年目から変更することも可能です。
入学年度に必要な学費については、鍼灸学科では昼・夜間部ともに入学金が250,000円、授業料が720,000円、実習管理費が300,000円、施設設備費が330,000円で合計が1,600,000円です。

柔道整復学科では昼・夜間部ともに実習管理費が200,000円かかるほかは鍼灸学科と同額であり、合計で1,500,000円です。
そのほかに学友会費として50,000円が必要です。

教科書、白衣、柔道着などは学校から支給されます。
なお、2学科に入学した場合には入学検定料、入学金、1学科の授業料の半額が免除になり、3年間で1,360,000円が免除されます。

札幌青葉鍼灸柔整専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

鍼灸学科

昼間部,  夜間部, 

柔道整復学科

昼間部,  夜間部, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

札幌青葉鍼灸柔整専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP