HOME > 前橋東洋医学専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

前橋東洋医学専門学校

前橋東洋医学専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

前橋東洋医学専門学校

前橋東洋医学専門学校は北関東においてはじめての柔道整復師養成校として、2001年に開校されました。
学校法人国際科学技術学院によって運営されていて、柔道整復師養成施設として厚生労働大臣による指定を受けています。

柔道整復師の国家試験合格実績については、開校当時からの平均で90%を上回っています。
前橋東洋医学専門学校には、3年制の柔道整復科が設置されています。

基礎分野として科学的思考の基盤ということで心理学や経営経済学、生物、英語といった科目を学び、専門基礎分野としては人体の構造と機能に関して解剖学、生理学、運動学を学びます。
また、疾病と障害について病理学概論、一般臨床医学、外科学概論、整形外科学、衛生学、リハビリテーション医学を学び、保健医療福祉と柔道整復理念ということで公衆衛生学、関係法規、医学史、柔道について勉強します。

そして専門分野として基礎柔道整復学、臨床柔道整復学、柔道整復実技、臨床実習が実施されます。
前橋東洋医学専門学校の就職率に関しては、在籍している学生の数に比較して3倍ほどにもなる求人が寄せられているということもあり、国家試験に合格することができた学生については全員が100%の就職を果たしています。

就職先は病院、接骨院などといった医療関係の分野が中心となっています。
介護施設での勤務、スポーツトレーナーとして活躍している方もいます。

さらには独立して接骨院を開業している方が、卒業生で国家資格を取得している方のうち2割近くにのぼっています。
前橋東洋医学専門学校では、書類審査と面接による推薦入試、さらに作文が課される一般入試が実施されています。

入学金は500,000円となっていて、年間の学費は2回に分けての分納となっています。
1回目は授業料として450,000円、施設費として100,000円、実習教材費として120,000円、教育充実費として50,000円の合計720,000円を支払い、2回目に授業料として450,000円、施設費として100,000円の合計550,000円を支払います。

前橋東洋医学専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

前橋東洋医学専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP