HOME > 広島公務員専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

広島公務員専門学校

広島公務員専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

広島公務員専門学校

広島公務員専門学校は、広島県広島市にある公務員専門学校です。
学校法人上野学園によって運営されていて、事務系公務員や警察官、消防官などの公安系公務員を目指すことができます。

広島公務員専門学校は、公務員養成だけに目的を絞った、広島県内で唯一の公務員試験専門認可校として、2009年に開校されました、
しかしながら運営母体の上野学園は、40年以上の学校運営の実績があり、学校独自のカリキュラムを持っているため、公務員試験合格のサポート耐性が整えられています。
毎年9月から始められる公務員試験に合わせて、受験年度には夏季休暇中である7月、8月にも授業が実施されます。
クラス担任制を導入しているため、担任が学生1人1人の習熟度や校内模試の結果などを分析して、勉強方法や受験計画についてアドバイスをしてくれます。

広島公務員専門学校には、2年制の公務員科と、1年制の公務員速成科があります。
公務員科では、2年間を4期に分けて学習スケジュールを組んでおり、学生が苦手科目をつくらないことをモットーとした授業が進められています。
公務員速成科では、入学時に筆記試験と面接を行い、合格者は入学前の3月より、春期対策講座へ参加することができます。

広島公務員専門学校を卒業したあとの就職先については、各自治体の事務系公務員や、警察官や消防官、自衛官といった公安系の公務員として就職をする学生が大半を占めています。
地方公務員の場合は、広島県や山口県で就職をする学生が多くなっています。

広島公務員専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも100,000円となっています。
年間の授業料は各学科ともに700,000円となっています。
また年間にテキスト代としておよそ14,000円から27,000円、模試・検定料としておよそ30,000円、健康診断費としておよそ2,100円、学生総合保険料として5,760円が別途必要となっています。

広島公務員専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

公務員科

公務員速成科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

広島公務員専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP