HOME > 港湾職業能力開発短期大学校 神戸校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校は、兵庫県神戸市にある港湾物流業の専門学校です。
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構によって運営されていて、港湾や物流業界で働ける人材を目指すことができます。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校では、1つの学科で20人から30人という少人数制教育を実践していて、指導経験が豊富な教員が学生1人1人に対してマンツーマンで指導に当たってもらえます。
天井クレーンや移動式クレーン、コンテナクレーンシミュレータといった物流機械の運転実習が、授業の中心となっているので、卒業後に即戦力として働いていける人材を育成することに成功しています。
また、貿易や通関に関する専門知識についても学んでいけるため、港湾や物流業界で求められる資格について全般的に取得することが可能となっています。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校には、2年制の港湾流通科と港湾技術科があります。
港湾流通科では、貿易や通関の書類作成のような貿易実務や港湾管理について主に学んでいき、港湾管理技術者となることを目的としたカリキュラムを組んでいます。
港湾技術科では、数多くある荷役機械の取り扱いや構造機能を理解し、運転技能を身につけていきます。
いずれの学科でも、フォークリフト運転技能講習などの資格を取得することが可能となっています。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校を卒業したあとの就職先については、港湾や物流業界で就職をする学生が大半を占めています。
産業別では運輸業に就職をする学生は95パーセント以上で、職種では技術や技能職を勤める学生が81.8パーセントとなっています。
全体の就職率は、91.7パーセントとなっています。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも169,200円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、各学科とも各期ごとに195,000円となっています。
また年間に実習用作業服・教科書代等実費が別途必要となっています。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

港湾流通科

港湾技術科

港湾ロジスティクス科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP